« 関西学生サッカー春季リーグ 近畿大学対桃山学院大学、大阪学院大学対関西大学 ~4月28日 | Main | プリンスリーグ九州第5節 国見高校対アビスパ福岡U-18 ~5月3日 »

05/07/2007

プリンスリーグ九州第5節 大津高校対九州国際大学付属高校 ~5月3日

大津高校 2(0-1、2-1)2 九州国際大学付属高校 (大分スポーツ公園ラグビー場)


 プリンスリーグ九州は中盤戦。この日は、まだ今シーズン見ていないチーム、ラグビー場での2試合の観戦を選択。大津は、ここまで1勝3敗の勝ち点3と苦戦している。


大津 スタメン

--11深山--10末吉--
7網田-- 6山城--8木村
-----15笠-----
14藤川-5藤本-3坂田-2森
-----1今井-----

九国大付 スタメン

---7湯浅---15柿本---
8内藤--------5田中翔
---18高根---6原---
14桑原-3田中祥-4林-16村上
------1平嶋------

 大津は今年もダイヤモンド型の4-4-2のようだ。

(前半)
3分九国大付、左CK、18番の低く速いクロス、相手GKがクリア、こぼれ球をシュートもGKセーヴ。
14分大津、相手のパスミスを右サイドでカット、左へサイドチェンジ、7番がファーサイドに速いクロス、8番がゴール右からシュート、相手GKがセーヴ。大きく左右に相手を振り回すいい展開。
21分大津、右サイド2番から中央8番を経由して左サイドへ、7番がダイレクトでファーサイドへクロス、8番がトラップからセンタリングも相手DFがクリア。
大津は、サイドからの崩しの意識が高く、大きなサイドチェンジを交えてチャンスを作るが、なかなか決定機に至らない。
32分九国大付、右CKからファーサイドへ、後方から走り込んだ選手がシュートも相手GK正面。
38分大津、カウンター、中央10番から右へスルーパス、11番がシュートも相手GKがナイスセーヴ。
39分九国大付、カウンター、三対三、ゴール右からフリーの5番がシュートも、相手DFがブロック。
40分九国大付、右CKからファーサイドへ、相手GKがキャッチミス、18番がヘッドで押し込んだように見えたが、記録では大津DFのオウンゴール。九国大付が1-0と先制する。
44分大津、左サイド14番がDFの裏へ走った7番へ縦にフィード、深い位置からファーサイドへクロスを入れたが合わず。
45分大津、左CKからファーサイドへ、飛び込んだ選手のヘッドはクロスバーを叩く。
劣勢の九国大付が、相手GKのミスをついて先制した。大津GKは失点の場面以外でも不安定だった。

(後半)
後半開始時大津、1番今井選手、8番木村選手out、21番(GK)有年選手、19番澤田選手in。
後半開始時九国大付、8番内藤選手out、24番工藤選手in。ボランチに入り、6番原選手が左サイドへ。
8分大津、中央約20mの直接FK、7番網田選手が壁の左を巻くFKを決める。GKはまったく動けず。1-1の同点となる。
9分九国大付、15番柿本選手out、17番江崎選手in。
13分大津、GKからのロングフィードを11番が落とし、10番を経由して右でフリーの19番へ、ゴール右からシュートも枠右に外れる。
14分大津、10番がドリブルでゴール右へ切り込みマイナスのセンタリング、2列目から走り込んだ15番がシュートも、相手GKが手を一杯に伸ばしてナイスセーヴ。
18分大津、カウンター、左サイドへロングボール、7番網田選手がマイナスのクロス、19番澤田選手がすらし、10番末吉選手がシュートを決め、2-1と逆転。
この後も大津が一方的に攻め立てる。
24分大津、15番が中盤からバイタルエリアへ絶妙のフィード、11番が走り込みループシュートを狙うが枠上に外れる。
26分大津、パスミスを奪われかけるが15番がナイスカバー、逆カウンターの形になり、中央の10番を経由して左サイドへ、7番のクロスは誰にも合わず。
29分九国大付、5番田中翔選手out、11番玉井選手in。
32分大津、左サイドを7番が突破しクロス、10番のヘッドは枠上に外れる。
33番大津、7番網田選手out、17番蔵田選手in。
34分大津、左CKから17番のクロス、中央でフリーの11番がヘッドも枠上に外れる。
38分大津、6番が前掛かりになった相手DFの裏のスペースへスルーパス、11番がドリブルからシュートもクロスバーに弾かれる。最大の逸機。
40分九国大付、右サイドライン寄り約40mのFK、18番がファーサイドへクロス、相手DFと競り合いながら6番原選手がヘッドで決め、2-2の同点となる。
42分大津、PAすぐ外中央からのFK、フェイントで右に出して10番が裏にクロスを入れたが相手DFがクリア。
44分九国大付、7番湯浅選手out、19番筒丸選手in。
同点のままタイムアップ。

 九国大付は、少ないチャンスをものにして、引き分けに持ち込んだが、相手のミス等多分に幸運なところがあった。試合内容は良くなかった。
 逆に、大津は相手を圧倒しながら決めるべきところで決めきれず、終盤に同点に追い付かれた。勝てなかったのは痛かっただろうが、内容は良かった。特に目立ったのは、大津のダイヤモンド型のフォーメーションで特に重要な潰し役のワンボランチ、15番笠選手。小柄だが、豊富な運動量でピンチを未然に防ぎ、DFの負担を軽くするとともに、機を見て前線に上がり、攻撃に厚みを持たせていた。昨年から注目していた7番の網田選手、大柄な左サイドハーフで、キックはほとんど左足から。正確なフィード、FKが魅力の面白い選手なのだが、足をつらせて途中交代。フィジカル、スタミナ面の欠点を克服できていないのが残念だ。

|

« 関西学生サッカー春季リーグ 近畿大学対桃山学院大学、大阪学院大学対関西大学 ~4月28日 | Main | プリンスリーグ九州第5節 国見高校対アビスパ福岡U-18 ~5月3日 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35059/14977777

Listed below are links to weblogs that reference プリンスリーグ九州第5節 大津高校対九州国際大学付属高校 ~5月3日:

« 関西学生サッカー春季リーグ 近畿大学対桃山学院大学、大阪学院大学対関西大学 ~4月28日 | Main | プリンスリーグ九州第5節 国見高校対アビスパ福岡U-18 ~5月3日 »